トヨタ期間工は配属先が大事!中には高難易度のクエスト(仕事)も!?

\期間工採用率No.1はこちら/

年間3,784名の採用実績!
↓今なら内定で最大64万円貰える↓求人情報を
今すぐチェック

 

※導入文

俺
XXXXXX
レイカ
レイカ
XXXXXX
この記事はこんな人向け
  • XXX
  • XXX

※結論

トヨタ自動車の期間工は仕事の難易度が配属先によって違う!

仕事の難易度は、工場のどの工程に配属されるかに左右されます。

トヨタ自動車の工場は、例えば次のような工程があります。

プレスプレス機を使って、フレーム、ルーフ、フェンダー、ドアなどの、自動車の各部品を作ります。機械への部品のセット、成形した部品の取り外しが主な作業になります。
ボディ溶接金属のパーツとパーツをつなぎ合わせる作業です。熱や圧力、または溶加材を加えて、プレス機で作った金属をひとつにつなぎ合わせまていきます。
組み立て車が完成されていく最終工程です。塗装済みのボディーに対して、細かな部品を手作業、または、機械を利用して組み立てて行きます。
塗装溶接された車のボディに対して塗装(色付け、コーティング等)を行う作業工程になります。
最終検査安全な車を市場に送り出すために、完成した車の一台ずつに対して、厳しい検査チェックを行います。

上記の中でも作業難易度は様々です。

比較的に難易度の低いことが多い工程

  • プレス
  • ボディ溶接【機械で自動化】
  • 塗装

少し難しい場合のある工程

  • ボディ溶接【手作業】
  • 組み立て
  • 最終検査

最近では、多くの工程で機械によるオートメーション化が進んでいますので、泥臭い作業よりも機械の操作が多いです。

例えば、塗装工程は機械で自動化されています。期間工の作業としては、下処理&塗装を行った後のボディーの、外観のチェック、品質チェックが主な仕事となります。

一方で溶接工程は、機械の場合と手作業の場合がります。中でも手作業の溶接作業は非常に難しい作業になります。工夫と慣れが必要で、配属されてもすぐには上手くできないことが多いでしょう。

どこに配属されるかによって、難易度が異なるのは工場ならではです。

トヨタ期間工の難しい作業はデメリットだけじゃない

難しい作業は、その分、技術を身につけることができます。

確かに、難易度の高い作業工程に配属された場合、慣れるまでは大変でしょう。ですが、悪い事ばかりではありません。

それは、技術を身につけることができるということ。

例えば、上記の手作業の溶接工程というのは、非常に難しい作業になります。工夫と慣れが必要で、配属されてもすぐには上手くできないことが多いでしょう。ですが、同じ作業を毎日繰り返すことで、他の仕事では身につけることのできない、溶接技術を身につけることができます。

大変な分、専門性の高い技術を身につけられ、身に付けた技術は、今後、工場で働くときに強い武器になります。

トヨタ期間工は、逆に慣れれば誰でもこなせる仕事

慣れれば問題なくこなせる仕事ばかりですし、ルーチンワークですからスグに慣れるでしょう。

期間工の仕事の特徴として、単純作業の繰り返しだという点があります。その為、どんなに不慣れな作業であっても、あまり体が慣れるのにそれほど時間はかかりません。

工程、個人によって差はあるでしょうが、1、2週間も経てば体が慣れてくることがほとんどなので、安心して下さいね。

ただし、どちらかというと、単純作業に耐えられるかという精神面が大事かもしれません。ひたすら同じ作業を繰り返すことに、苦痛を感じる人にとっては、正直、期間工は向いていないかもしれません。

まとめ

この記事で見た内容をまとめてみましょう。

これだけ覚えておけばOK
  • XXX
  • XXX
  • XXX

 

 

人気記事【期間工】給料が高いメーカーおすすめランキング



アラサーニートよ立ち上がれ!期間工から始まる勝ち組ロードへ!
\期間工採用率No.1はこちら/

年間3,784名の採用実績!
↓今なら内定で最大64万円貰える↓求人情報を
今すぐチェック